キャロウェイのゴルフクラブ


キャロウェイってゴルフクラブメーカーはご存知ですか?キャロウェイは、ジョージア州出身の実業家、イリー・リーブス・キャロウェイが、カリフォルニア州のゴルフクラブメーカーを買収し、スタートしたゴルフ用品メーカーです。イリー・キャロウェイのビジネス哲学は「明らかに優れていて、その違いを楽しむことができる」。キャロウェイゴルフは、ゴルフクラブのデザインに最先端の科学を持ち込むことによって、彼の哲学を実行していきました。キャロウェイゴルフのドライバー「E・R・C 3 CF ドライバー」は、究極の飛距離を実現し安定したスイングができる高性能フルチタンドライバーです。「E・R・C 3 CF ドライバー」の特徴は、クラウンを極限まで薄くすることで、理想的なバックスピンが実現し、チタンドライバーなのに、450cm3の大型ヘッドで理想的な飛距離を実現したクラブです。キャロウェイゴルフの日本人向け商品として、HYPER E・R・Cドライバーがあります。飛距離を意識する日本人ゴルファーのためフェースの中央部より周辺部の厚みを極限まで薄くし、芯を外したミスショットでも、ボールの初速をキープ出来る構造「ハイパーボリックフェース」を開発。日本専用モデルに搭載しました。グラファイトデザイン社と共同開発したキャロウェイゴルフオリジナルの新開発4軸シャフトWD-1000は、スイング中に、しなりの方向性が均一になるだけでなく、しなり戻りも早くなるのが特徴です。飛びにこだわる日本人ゴルファーのために開発された、日本専用モデルです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/99824946

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。